ガンコな肩こりや腰痛の方には!

さらにガンコな肩こりや腰痛の方には!

ボディメイクも、肩コリ・腰痛の改善も理論は同じ!!

ガンコな肩こりや腰痛、関節の痛みなど、慢性的な症状でお悩みの方に ぜひ知っておいて欲しいことがあります。

ひざ痛・腰痛・肩こりなど慢性痛

 

どんな症状も「なぜ問題が起こっているのか」を理解できれば、最終的には「self management=自己コントロール」ができるようになる ということです。

 

まずは 本当の原因に『気づく』ことが大切なんです!

しかし、本当の原因は意外なところに隠れていて、気づかないことも多いのです。

 

 

キーワードは柔軟性と自律神経

そこで 注目したのは <柔軟性><自律神経> です。

ストレスの多い現代社会において 自律神経(交感神経・副交感神経)のバランスの乱れ は大きな問題となっています。現代病といってもよいでしょう。

 

姿勢の悪い人・食生活が乱れている人・ストレスの多い人
姿勢の悪さ・食生活の乱れ・ストレスも影響

 

自律神経はバランスが保たれていることが大切です。

自律神経の活動とリラックスのバランス

 

 しかし、このバランスが崩れると、柔軟性の低下につながります。

身体が硬くて曲がりにくい人

 

 その結果、ガンコな肩こりや腰痛、関節の痛みなどの慢性的な症状につながっていきます。

 

 

 

症状が改善されないのはなぜ?

最近はメディアにおいても様々な改善方法や改善グッズも紹介されていますね。

しかし実際、雑誌やテレビを見てまねてみたり、機器の説明書を読んで使用しても症状が改善されていない方が多いのではないでしょうか? 症状が改善されない

表面的な症状だけみて、的外れなエクササイズや治療をしているかぎり、いくらがんばっても「何をしても、どこにいっても治らない!」となるわけです。

大切なのは、次の3つのバランスです。

脳・神経と筋肉、関節のバランス

 

このバランスが崩れると姿勢が悪くなり身体の不調の原因になります。

姿勢が悪くなると呼吸が浅くなり、全身の筋肉が緊張しやすくなります。

こり固まった 体をほぐしリラックスさせる ことが重要なのです。

からだをほぐすためには運動が必要です。しかし、運動で関節に負担がかかりすぎると逆に症状を悪化させてしまいます。

関節に負担が少ない適度な負荷の運動を行うこと大切なのです。

 

 

 

 

あなたに最適なプログラムで

いっしょに目標を達成しましょう!

BRS(ボディ リセット スタジオ )のポリシーは、お一人お一人のご希望や症状に寄り添ったプログラムをご提供することです。

4つのコンセプトを柱に、あなたに最適なプログラムをご用意します。

最終目標は「あなた自身が問題を把握し、セルフマネージメントできる」ようになることです!

 

 

ボディメイクやダイエットだけでなく、ガンコな肩こりや腰痛の改善など、目的にあった最適なプログラムメニューをご用意いたします。ぜひお気軽にご相談ください。